スポンサーサイト

Posted by ヤマグチ コウヘイ on --.--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫌いになれない

Posted by ヤマグチ コウヘイ on 10.2010
Category : music
10代の頃に聴いていた音楽って
たとえどんなにダサくても
たとえどんなにカッコ悪くても
たとえどんなに冷たく別れても
俺にはお前が最後のオンナ

的な

いくつになっても嫌いになれない

でもあまり人にはいいたくない

でももう40前だし別にいいか~カミングアウトしても


ツー事で…





中学1年の頃は「best hit USA」全盛で


土曜の夜は小林克也(notひとみ)が

ダミ声でヒットチャートをまくしたて

やれカルチャークラブだ

やれヴァンヘレンだ

やれチャーリーセクストンだ(ウソ)と


同級生はジョージマイケル(george michael)を

「ゲロゲミッチェルってかっけーな!!」

とか言ってみたり

ちょっとした洋楽ブームがありました




なかでもビルボード誌のチャートを賑わす猛者どものなかで

スティールの斧でクヌギの薪を割ったかのような

北からテポドンがピンポイントでアタマに突き刺さったような

下北沢を自転車で散歩してたらカラスが肩に止まったような

衝撃を受けたアーティストがいた


「レッツゴークレイジー」を唄ってた

プリンスだった

プリンス9








なんつーか当時12才の自分のファッションセンスをもってしても

キツイわ~と

見ててハズカシーわ~と

思うと同時に

「このヒトをもっと深くディグりタイ!」と

思うようになり

「パープルレイン」のアルバムをYOU&愛(レンタルレコード屋)で借りて

TDKのハイポジションHF-ES(カセットテープ)に録音し

ウオークマンがブッ壊れるまで聴き倒し

同級生にプリンスのカッコよさをトクトクと説くも

スルーされ

共感得ることなく

中2で暴威に出会うまで

ムチューだった



そんな中1時代の思い出を

マルフルで買ったヘンテコリンなアロハを

まだ水戸駅が2階建てのボロだった頃を

ユニーのすがきやすーちゃんのラーメンを

思いだしながら今日もレッツゴークレイジーを

カラオケで唄う

38才 冬

チーン!





プリンス10
いやーん




プリンス6
アラビアータって辛れーのな!(@ブラックバード)



プリンス4
きこえてる~?




プリンス11
きこえてるよ~!




プリンス12
そのダウンジャケットください!(@STRIP)











それでは!

ジュンズラ







スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。