スポンサーサイト

Posted by ヤマグチ コウヘイ on --.--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

electric works vol.3 ヴィレッジヴァンガードダイナー荻窪店

Posted by ヤマグチ コウヘイ on 28.2010
Category : electric works
th_ビレッジ入口4



ヴィレッジヴァンガードダイナー荻窪店 施工@keicraft


いろいろな種類のハンバーガーと世界各国のビールなどが味わえるお店です。



前回のWHORYUで時系列が狂ってしまいました。

なので狂ったままいきます。


2009年2月中旬~4月初旬頃です。

まだまだ寒い時期でした。

都内の仕事は茨城県内の仕事より逐一時間がかかります。

往復、駐車場、搬入、搬出、階上の入室規制、厳しい消防法申請、尋常でない害獣の数

日本語の通じない中国人ビルオーナーとの筆談etc…

工期のスパンの決まった都内の工事

終わった時はみんな痩せました…

(写真は全てkeicraft 島崎さんから拝借)




th_ビレッジ厨房
厨房内の照明は蛍光灯電球色のスポット。白熱灯よりは白さが若干強いです。





th_ビレッジカウンター
海外発注の古材の使い方に島崎イズムを感じます!




th_ビレッジ1
照明は基本的に客席の上ですがハロゲンスポットで壁面を照らし照度をカバーしています。




th_ビレッジトイレ
照明は小ぶりのステンドを提案。この写真ではよくわかりません!



th_ビレッジ店内3
後にテーブル席はガラスで仕切られ禁煙席に。





th_ビレッジ店内2
オープン間もない頃です。







電気工事の内容としては、厨房内ガスを使わない、オール電化仕様でハンバーガーのパティを焼くのも
強力なIHのため、分電盤までかなり太い配線を使用。
よって都内で電気容量の申請しなおすも、近隣にひしめく飲食店過多のため供給が厳しいとの事で
電柱のコンデンサーを容量アップしてもらい
オープンギリギリで通電してもらった記憶があります。
また隣接するビルとの隙間がほとんどなく
とにかく「貫通」に頭を悩ませました。
お店の入口は飲食店が多い中、なるべく目立つように、との意向で
既設のアーム式スポットライトで店前の道路も照らしています。
軒天のダウンライトは新設です。
店内の照明はビレッジヴァンガードダイナー自体のフォーマットがある程度固まっているので
MAX-RAYのヘビーデューティーライクな器具になりました。
細かいトラブルもたくさんあったのですが
みんなに助けられながらなんとか完了できました。










th_ビレッジ解体2
3月…




th_ビレッジ入口2
4月。






th_ビレッジ解体
店舗は出来上がると派手な仕事に見えますが、それまでの過程は地道な作業の繰り返しです。






工期内に無事終了も束の間、5月に千葉の店舗を経て
この夏(2009)はもっと大変な現場に突入する事になります…  (続く)


スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。