スポンサーサイト

Posted by ヤマグチ コウヘイ on --.--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャンデリアの世界vol.1~Deep Forest Of Chandelia~

Posted by ヤマグチ コウヘイ on 18.2011
Category : electric works

昨日、照明器具の打ち合わせにお客様宅へ

既設の天井直付けからシャンデリアにしたいという事でした

シャンデリアってすごく趣味嗜好がでるジャンルです


シンプルなのか

デコラティブなのか

モダンなのか

アンティーク(アンティーク風)なのか

イタリアンハンドメイドにこだわるのか

ニューヨークスタイルなのか

ロートアイアンがいいのか

スワロフスキーがいいのか

フランクなのか

ロイドなのか

ライトなのか

永遠なのか

本当か










僕の方から提案させて頂く場合


1冊4~500ページあるカタログを数冊あずけて…

ではなく


お客様のおよその御年齢、家族構成、趣味嗜好、求める照度、部屋の用途、色合い、天上高、建具の色合い、調度品、家電製品のサイクル度等…


加味して(照明器具以外の場合もそうですが)

こちらからいくつかピックアップしてお客様に選んでもらうようにしています

「お任せする」と言われた場合もそうするようにしています(なるべく…微笑)


もしなければ

瞬間的に要求にそぐう器具を提案しなければなりません

ので

どのメーカーにこういったものがあるというのが

頭にはいってないと

分厚いカタログ群の

出口のない樹海に入り込む事になります



しかしながら


まだまだ

日々是勉強で

昨日は

提案した器具で決まりかけていたのですが

カタログをパラパラ見ていたお客様が

「やっぱりこれいいわね」と








パイナップル
島崎さんでましたよ










結果違う器具に決まったのですけど…



まだまだ読みが甘いなオレわ爆


そんなんで楽しいかもしれません

仕事が。




スポンサーサイト

Posted by ヤマグチ コウヘイ on 14.2011
Category : electric works
深々と雪が降ります

明日東京へ仕事に行けるんかいな

まいっちゃうね~


暗い暗いというよりも(言ってないけど)

進んで明かりを灯しましょう







th_自宅2
ほう





th_自宅3
あ、スイッチ入れるの忘れた






th_自宅1
あ、これもか






th_シャンデ
最近のworks。気に入ってる。






さて

今週も頑張っていきまっしょい!

それでは!















th_中山くん
木村屋「春のパン祭り」 comming soon!






レッチリ
だよね






th_清水光ってる
リアルバージョンか




地下と幡ヶ谷とLEDと私

Posted by ヤマグチ コウヘイ on 24.2011
Category : electric works
幡ヶ谷の現場も中盤戦


現場の進行状況に合わせて配線工事も進めていきます



幡ヶ谷2


幡ヶ谷1


現場は地下で

朝日を浴びたら昼以外

日の光を見る事なくあっという間に

夜になってしまいます

ホントに1日が早いです

現場は着実に

1日1日の積み重ねで

進んでいきます






そんな中、合間をみて東京ビッグサイトに展示会へ

ビッグサイト4



白熱球(電球など)を生産終了するメーカーも多くなり

時代はLEDへ…

消費電力、二酸化炭素排出量の大幅な低減

時代のニーズに合わせた照明

ランニングコストは安くなるが

イニシャルコストは?

数が伴わないとペイできない

無味乾燥、平坦な光束

毒にも薬にもならない

子供のころ描いた

無機質なつまらない未来の照明…





今回は新規メーカーも乱立し

ちょっとは遊び心のある

色気もあるような

商品もチラホラだが…

ビッグサイト1



ビッグサイト2




ビッグサイト3




全体的には過度期の印象が強く

もっと良くなるんだろうし

僕達が自信を持ってお客様に提案できるような(値段も加味して)

商品が出来るのは

もうちょっと先かなー


というのが僕のLED照明の現状に対する見解っす。


基本的に白熱球の灯す

橙色の

輪郭の出にくい灯りが好きなので

(場所によっては蛍光灯ギラギラの場末の飲み屋も好きだが)

LED照明の台頭は

個人的にちょっと寂しいですが

それぞれの良い所をうまく汲み取って

適材適所を心がけ

自分なりの仕事ができればなと

思っております






ところで今週末は勝田マラソン

th_ゼッケン


42.195㎞走ってきます

初挑戦ですが仲間も大勢参加しますので

楽しんで臨みたいと思います!





それでは!











カンタ








electric works vol.3 ヴィレッジヴァンガードダイナー荻窪店

Posted by ヤマグチ コウヘイ on 28.2010
Category : electric works
th_ビレッジ入口4



ヴィレッジヴァンガードダイナー荻窪店 施工@keicraft


いろいろな種類のハンバーガーと世界各国のビールなどが味わえるお店です。



前回のWHORYUで時系列が狂ってしまいました。

なので狂ったままいきます。


2009年2月中旬~4月初旬頃です。

まだまだ寒い時期でした。

都内の仕事は茨城県内の仕事より逐一時間がかかります。

往復、駐車場、搬入、搬出、階上の入室規制、厳しい消防法申請、尋常でない害獣の数

日本語の通じない中国人ビルオーナーとの筆談etc…

工期のスパンの決まった都内の工事

終わった時はみんな痩せました…

(写真は全てkeicraft 島崎さんから拝借)




th_ビレッジ厨房
厨房内の照明は蛍光灯電球色のスポット。白熱灯よりは白さが若干強いです。





th_ビレッジカウンター
海外発注の古材の使い方に島崎イズムを感じます!




th_ビレッジ1
照明は基本的に客席の上ですがハロゲンスポットで壁面を照らし照度をカバーしています。




th_ビレッジトイレ
照明は小ぶりのステンドを提案。この写真ではよくわかりません!



th_ビレッジ店内3
後にテーブル席はガラスで仕切られ禁煙席に。





th_ビレッジ店内2
オープン間もない頃です。







電気工事の内容としては、厨房内ガスを使わない、オール電化仕様でハンバーガーのパティを焼くのも
強力なIHのため、分電盤までかなり太い配線を使用。
よって都内で電気容量の申請しなおすも、近隣にひしめく飲食店過多のため供給が厳しいとの事で
電柱のコンデンサーを容量アップしてもらい
オープンギリギリで通電してもらった記憶があります。
また隣接するビルとの隙間がほとんどなく
とにかく「貫通」に頭を悩ませました。
お店の入口は飲食店が多い中、なるべく目立つように、との意向で
既設のアーム式スポットライトで店前の道路も照らしています。
軒天のダウンライトは新設です。
店内の照明はビレッジヴァンガードダイナー自体のフォーマットがある程度固まっているので
MAX-RAYのヘビーデューティーライクな器具になりました。
細かいトラブルもたくさんあったのですが
みんなに助けられながらなんとか完了できました。










th_ビレッジ解体2
3月…




th_ビレッジ入口2
4月。






th_ビレッジ解体
店舗は出来上がると派手な仕事に見えますが、それまでの過程は地道な作業の繰り返しです。






工期内に無事終了も束の間、5月に千葉の店舗を経て
この夏(2009)はもっと大変な現場に突入する事になります…  (続く)


electric works vol.2 WHORYU

Posted by ヤマグチ コウヘイ on 08.2010
Category : electric works
フーリュー看板


水戸市 宮町 WHORYU (フーリュー)  施工@keicraft

宮下銀座アーケードの反対側の通り、「かにや」さんの先にあるチャイニーズフードバーです


フーリュー店内1



今から7年前の2003年にオープンしました

この12月で現店舗での営業は終了、

マスターの実家のある笠間市(旧友部町)に引っ越しまして

年明けに再オープンするそうです。








フーリューイームズ
落ち着いた店内に色違いのシェルチェアー、素敵です
このころからすでにシマザキイズムが発揮されています



フーリューカウンタ椅子
間接照明で妖しく反射するスツール、官能的です



フーリューファン
ブンブン廻るシーリングファン、アジアのどっかの飲み屋的雰囲気を醸し出します
天井高が建物の性質上とれないためポールを切断し加工しました



フーリュー照明
外部照明、エアコンの配管でアームを作りコーキングで防水処理したハンドメイド
(よく7年もったなあと自分で思います)



フーリューのんちゃん
お、絶好調ですね!






ここのお店は自分的にターニングポイントとなったお店で

今も変わらずお世話になっている皆さんと初めてお仕事させてもらった店舗であり

マスター、小西ノンチャンの軽妙で軽薄(笑)なトークが人を呼ぶ

素敵なお店です

また顔に似合わず料理が上手で

マーボー豆腐は絶品です

ホアジャンの効いたパンチあるマーボーは

中毒性があります

 


ノンチャンは

引っ越しても変わらずおいしい料理を提供してくれると

思ってます

期待してます!








electric worksシリーズは

施行順に新しいのから紹介するつもりだったのですが

予定変更で今回2003年施工のWHORYUを紹介させてもらいました










 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。